Encounter

2007-07-16

出逢いは突然に…

ワンちゃんと暮らす?少し前の私には想像もしなかったコトなんですね。初めてですから選ぶ基準としては…
1.大型犬は自信がないので小さいワンちゃん。(家の中狭いんで)
2.元気で丈夫なワンちゃん。(やっぱりね~)
3.いかにも犬らしいワンちゃん。(あいまいですね~)
4.家が海の近くなので浜辺を思いっきり走りまわれるワンちゃん。(運動不足解消ダ~)
これはも~っジャックラッセルしかいないでしょ?なんですけど、小倉智昭氏著“飼ってはいけない!”など読ませて頂きましたが、ジャックはかなりの暴れん坊…ジャックラッセルテロリストの称号をもち、初心者には、手に負えないワンちゃんらしい…。そうなのかな~?私には禁断の犬ジャックは、無理かも…。
ウチに来てくれるワンちゃんには幸せになってもらいたい。育てる自信がないのならやめたほうがいいのだ??ど~する俺じゃない私? ネット、ペットショップ巡り、ご近所でJRTと暮らしているI夫妻にお話を伺ったりと月日が経ち…。そんなある日、出会ってしまいました、横浜のペットショップJカーで…。

Photo_2

元気にPlay Roomを走り周っていましたこのワンちゃん。かわいい~!元気!元気!おもちゃを振り回し、他の子犬たちを追いかけは、やっつけて…。外見は小さくてかわいいのに予想通りの有り余るパワー。ちょっと心配でしたが、さっそく店長にその子犬と会わせてもらって初ダッコ。さっきとはまるで別イヌのようにおとなしく頼りない身体。やっぱりカ~ワイイ!!もしかして一目惚れ?その日、この子犬と暮らす自信をつけたくてジャック本を3冊買いました。
でも一ヶ月悩みました。そして…まだあのジャックはいるかな~とペットショップJカーに行ってみると…少し大きくなっていたけど相変わらず…やっつけているヤツがいました!もし かして運命?待っていてくれた?勝手に思い込み、店長に「今度の日曜日にお迎えに来ます~!」と内金をお支払い~(リアル~)!

2

毎日ドキドキ、日曜日が待ち遠しくて…。コタローと名前も決まり、思いつく全ての準備を整えて、いざお迎えに。ペットショップJカーで首にブルーのリボンをつけてもらったコタローが、待っていてくれました。一通り説明を聞き、一通りのペットグッズを買わされじゃないご指導頂き…さぁ、お家に帰ろう。小さいハウスに入れて、楽しい初ドライブです。でもそれは快適なドライブではなかったのです。5分後、コタロー初車酔い。ゲボッ!苦しそうなコタロー。慌てる私。なにしろ今までワンちゃんをたいして触ったことのない私。とりあえず車を止めてもらい、汚れた手足お口をふいてシーツを交換して再出発して…なんとか家までたどり着きました。不慣れでヘタな私のお世話にもかかわらず、コタローはすっかり頼ってくれて…これからもずーっと守ってあげるからね~と思った瞬間でした。

R0010067

最近では私もコタローもかなり落ち着いてきたけれど、イロイロ大変でした。(それは、また別のお話で)ペットショップJカーの店長さんそしてTさん。Oどうぶつ病院の先生。お散歩ともだちの皆さま。ありとあらゆる(時にはかなりヘンな)質問に答えてくださってありがとうございます。皆さま全員がコタローの育ての親です!そしてこれからもよろしくお願いしますぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)