« KOKEDAMA | トップページ | ウミノメグミ »

2010-10-30

台風やってきた

10月最後の週末。
台風接近により大荒れのお天気となりました。

怖がりなコタローは、少し前までは
大雨、強風、雷がすごく苦手だったのですが
最近は怖がらなくなったのです。

こんなお天気の時は部屋の隅っこやオットくんの膝の上、
最後は納戸の奥…といつも決まって避難してたんですけど

2

今日は動じることなく平常心。
いつもの場所で、うさぐるみをもてあそんで過ごしてました。

以前、獣医さんに相談したところ「突然治るコもいますよ」って
言われたことがありましたが、まさにその通り。
なぜ大丈夫になったのかまったくわからないのですが
飼い主としてはかなりホッとしています。

3

でもまたいつダメになるか…それも突然やってくるのかも。
どうかこのまま大丈夫でありますように。

|

« KOKEDAMA | トップページ | ウミノメグミ »

Every day」カテゴリの記事

コメント

台風を克服したかな?!よかったね~
うさぐるみがお守りになって
乗り越えられたんですよ、きっと。
コタローくんがうさぐるみを
守っている感じがする・・・
妹みたいに思っているんじゃないかしら?!

投稿: ショーンママ | 2010-11-03 06:19

コタ君、苦手なことが改善されてるなんて、
ものすごいうれしいですね!
なんでだろう、なんでだろ…??
オリベはどんどん神経質になっていってるので
本気で知りたーーーい気持ちでいっぱい。
コタ君がしゃべれたら質問攻めにしてしまいそう。
でもよかったですね。Rinrinさんもホッと一安心♪

ところでリンクの中にある
「イヌノナル木」は、コタくんのクレイアートを
作ってくださった方のブログですよね?
猫ちゃんの作品見て、あらためてすごいステキだなぁって見入ってしまいました。
私もオーダーしたいな。

投稿: ちどり | 2010-11-03 23:04

ショーンママさま
おかげさまで…台風の大雨と強風の音は大丈夫でしたーhappy02
うさぐるみは最近全然興味なしだったのに、この日に限って
遊んでたんです。ボロボロのうさぐるみだけどお守りに
なっていてくれたとしたら嬉しいなぁsmile
でもネ…。次の日に雷がなっちゃって…sweat01
雷はやっぱりダメでした…shock
まだまだ克服の道のりは長そうですよ~sweat01

投稿: Rinrin | 2010-11-04 16:41

ちどりさま
そう…。ほんとになんでだろうって感じなんですsweat01
ついこの間まですごく怖がっていたのにある時
突然ケロッとしちゃってwink
コタローの事は何でもわかっているつもりでも
まだまだわからないことがいっぱいです~coldsweats01
(あっ。ところが次の日の雷は…全然ダメでした…sweat02)
繊細なオリくんも克服できるといいですネ…confident
怖がる姿、見るのはかわいそうですものネ…。
ちどりさんすごいっ!! FIREHYDRANTさんのところ、
よく気がついてくれましたネ~happy01
そうなんですよ。最近始められたとのことで
私も待ってました~って感じですlovely
ネコちゃんもかわいいですネー!!
この件、後ほどメールさせてくださいネ~happy01

投稿: Rinrin | 2010-11-04 16:56

すごいよすごいよ!!!!
劇的な進歩、おめでとーだよ~~!!!!
CDでの苦手音トレーニングやレメディ、どれも相乗効果だったのかしら。
一番は、Rinrinさんの愛情よね~~!!
このまま、雷さんまで大丈夫になるといいね。
ちょっぴり不謹慎だけど、甘えてくれる姿って可愛いんだよね。
Jakeみたいに鈍感くんだと、つまらんよ~~。

投稿: puripuri | 2010-11-07 07:00

puripuriさま
コタローの克服を一緒に喜んでくれてありがと~crying
いったいカレの中で何が起こったのか…まったくわからず…。
私はなんにもしてないのよん…sweat01
この調子でまたいつダメになっちゃうかわからないんだけどネcoldsweats01
最終目標は稲光を楽しんでるJakeくんのようになることー!!
雷克服もがんばりまーすhappy01scissors

投稿: Rinrin | 2010-11-07 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503437/49869446

この記事へのトラックバック一覧です: 台風やってきた:

« KOKEDAMA | トップページ | ウミノメグミ »