« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008-04-28

コタ服プロジェクトpart4(宿題編)

ただいま『サイズピッタリ 犬の洋服屋さん』講座に
通っています。
次回の講習までに作っていくことになっているシャツ作りに
チャレンジの巻~。宿題なんです。

①仮縫いの時に作った‘基本のベスト’を元に袖つける。
袖にはいつもの『KOTTRAS EQUIPENT』の織ネームを
つけましたゾィッ。

Photo

②襟をつけます。↓これをつけます。赤ステッチがポイントです。
イニシャルとか入れたらよかったかなぁ。

Photo_2

③今回のボタンは、スナップを使用することに決まっていたので、
 リングスナップをつけました。色はステッチにあわせて赤にしました。
 これがなかなか届かなかったので完成が遅れた。

Photo_3

④そして…マドラスチェックシャツ なんとか完成しました~!!
  記念すべき第1号ができました!!

Photo_4

コタくん、さっそく試着中。

Photo_5
↑どぉ~ですかぁ。

今回は珍しく、オットくんのだめだしもなかった!!
気分を良くしちゃったので2枚目~~!!

2 Photo_7

↑完成しました。柄違いのマドラスチェックシャツ2号。
 今度は丈を少し短めにしてポケット付きです。

さらに楽しくなっちゃって…。
Tシャツ作り。ロングスリーブT↓

T T_2

太リブボーダーT↓
(puripuriさんのありがたいアドバイス、ジグザクミシンでなんとか
出来ました。puriさんありがとうwink)

Photo_8 Photo_9

↓前回ダヨンダヨンになったベスト。
スチームアイロンでなんとか修復してみました。

Photo_10 Photo_11

こんなに作っちゃって私って…(^^ゞ
ひとつ出来るとネ~。ついつい作ってみたくなっちゃう悪いクセですsweat01

まだまだ縫い目はふぞろいで不満箇所はたっくさん(^^ゞ
でもなんとか完成までこぎつけて、コタくんにも着せることが出来て、
ひとまずホッとしました~♪

宿題のシャツを持参しての次回の講習会。
調子にのって色々作ってはみたものの…先生のOKは出るのかしらん。
みんなはどんなシャツを作ってくるのかなぁ。
そして次回は、どんな新しいことを教えていただけるのかしら…
楽しみですっ。

本日のおまけ…

1

ミニコタも着てます!!インド綿ミニミニマドラスチェックシャツ。

Photo_13

コタとおそろ~。また、コタにも乗ってます~!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008-04-23

竹林のライトアップ

コタくんのいつものお散歩道の城山公園。

秋のもみじのライトアップにつづき先週末、竹林のライトアップが
開催されました。

Photo

当日の朝…
同じ場所をいつものようにお散歩しました。(オット留守番中)

Photo_2
↑昼間の様子はこんな感じ。

ライトもセッティング完了していました。

Photo_3
↑でも無関心のコタくんはクンクン活動中。

Photo_4

↑やっと気づいた!? いつもは置いていないライトにビビって…

Photo_5

↑コタくんの関心は…竹林よりも、やっぱり竹の子…のようですネ。

Photo_6

これから大きな竹になっていく竹の子がたくさんありました。
いつも散歩してたのに、気がつかなかった。
いうまでもなくコタくんは大喜びでした~!!

いよいよライトアップの時間になり、いつもより遅めのお散歩に出発。

5

いつもの明るい時間帯では、自分の庭のように歩きまわるコタくんですが、
暗い公園は、勝手が違うのかすこし戸惑い気味の様子。
公園内には、いつもよりたくさんのひとがいらしたので、それも不思議
だったかな??
三脚を持った方、多かったです。

Photo_7

当日はお琴の演奏会も開催されていました。
もみじの時のような華やかさは無かったものの、しっとりといい感じでした。
少しおとなしめなこの日のコタくん。
こんな夜のお散歩もたまにはいいね!!

このごろは公園のグリーンが一段と濃くなってきました。
木々は葉っぱを大きく広げてスクスクと育って…

Photo_8

ライトアップが終わると季節は夏に向かっていきます。
夏は涼しい木陰を提供してくれるこの公園。
これからのお散歩の定番になりそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008-04-20

モノ作り強化月間

4月19日吉祥寺へ。

シュナバニのSpecial Thanks Dayのおハガキを
いただいていたので、行ってきました!!
いつもの葉山店ではなく…初めての吉祥寺店へ。

Photo_3

コタくんを連れて行きたかったのですが、今日はお留守番です。
なぜならば、本日の吉祥寺凱旋には他に目的があり…

ユザワヤでコタ服グッズの物色…

ではなく、オーダーバッグ専門店グーワタナベさんへお伺いすることでした。
かねてよりオットくんが63年製モールトンデラックスのリアバッグを再生できる
職人さんを探していたのですが、こともあろうにグーワタナベさんを見つけて
しまい、その打ち合わせでお邪魔することになっていました。
そしてこちらでは『モノ作り教室』というものがあり、参加してみました。

以前からレザークラフトにも興味があり、革の扱い方を
知りたかったので、モノ作り教室に私も混ぜてもらいました。
今回は、牛革自転車用バッグ作りに挑戦ですdash
この教室では、革は渡辺さんが裁断済みのものを用意してくれてますので
まずは、ヌメ革に好きなアルファベットを入れる事から始まります。
その後…
接着→穴あけ→縫う→カシメ→完成まで約3時間。いろいろと
おしゃべりしながらの作業はとても楽しくて、ちょっとタイムオーバー
しちゃったかな?

2 Photo_4

3 Photo_5

Photo_6 Photo_7

できあがり~flair

Photo_8

Photo_9 Photo_10

今回グーワタナベさんより頂いたお言葉。
「もの作りは、完成した姿をイメージしてそれに向かって突き進む。
まずは、完成させる事途中でやめない事。
そうすることで完成した時に見えてくるものが必ずあるはずです。」
色々なことに通じるお言葉、ありがたく頂戴しましたhappy01

自宅に持って帰り、さっそく自転車に付けてみましたbicycle
愛車初公開。Alex moulton APB コタスペシャル

↓こんな感じになりました。写真だとバッグが大きく見えます。
モールトン純正バスケットとプロムナードバー+オポジットレバー
が泣かせます。

Photo_11

コタくんは自転車乗りが大好き。

Photo_12

↑この日はかなり長時間のお留守番だったコタくん。
もう撮影会はいいから~早くサイクリングに行きたいコタくん
なのでした…。

おしまい。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008-04-18

コタ服プロジェクト part3

サイズピッタリ 犬の洋服屋さん』講座 2回目。

今日は、前回の宿題だった仮縫いしたものを各自持参しての
参加です。

Photo
↑仮縫いしたものを試着するコタ。テンションとしっぽ下がってます。

講座前…

まだ先生がやってくる前、すでに集まっていた生徒さん数名で、
作ってきた仮縫いしたものの品評会が始まっていました。

色んな大きさ、色んな柄…何度も作りかえてる人…
みんなのものに興味しんしん。会話に参加してみると、
みんな自分のワンちゃんの写真をたくさん持ってきていて出るわ出るわ!!
ダックス…プードル…チワワ…みんなかわいい!!
私もコタローの写真を見せようとしたトコロでタイミングよく先生登場。
コタロー自慢出来ずsweat01

講師は『Black BeansのS先生。
講座が始まり、一人ひとり、仮縫い&写真を先生に見ていただき
補正箇所を確認、訂正。
私の場合はほぼOKがでましたが、袖ぐりをもう少し広くすることになりました。

今日は前回のベストから発展して、それに袖をつける。
↓袖の型紙作り。

Photo_2

そして、襟をつける。
↓襟の型紙。

Photo_3

黒板をノートに写し、実際に型紙を作り、わからないところを質問する。
これが忙しくて、余裕なし。
張り詰めた空気の中、やっぱり余裕がなかったのか、斜め前の生徒さんが
先生のことを『店長~!!』と呼んでしまい…私、ツボにハマり、しばし爆笑。

2時間があっという間で、終わった時は10キロマラソンの後みたいに
喉がカラカラ。なんで~???

次回までに袖と襟をつけてくることになりました。
わからなそうな部分、見本の写真を撮らせてもらいました。

Photo_4
↑先生の見本。こんなの作れるのかなぁ…???

ここからは家での作業です。

家にあった生地で復習を兼ねて、ベストを作ってみました。

Photo_5

伸びる生地で作ったら…裾まわりがダヨンダヨンに。
これじゃ~講習に行っても進歩なしですネッ。
ちゃんと先生に教えてもらってくるんだったぁ(^^ゞ
仕方がないので、先生に質問メールをさせていただいき、回答まちです。
前回の失敗の時とは違いますよ~。質問できる方がいてくださると
心強い!!

次回までに作っていくのは前あき襟付の半そでシャツタイプ。
さっそく生地を調達しました!!

Photo_6

これからの季節に向けて、インド綿のマドラスチェック。
これで作りまぁ~す!
って気分だけは盛り上がってるけど…できるのかしらん?
次回へつづく…!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008-04-15

コタ友!!ジョイちゃん

本日のコタ友は…

ご近所のJRTの女の子 ジョイちゃんです。

Photo_2

まだ10か月だそうですが、体重は7キロ。コタとほぼ同じ。
体格も似てます!!

この日もジョイママさんと自転車引きでのお散歩でした。
キュッと締まったウエストは自転車引きでたくさん走っているからでしょうか。
かわいい~!!

ちょっぴり、やきもちやきのジョイちゃん。
ママさん大好き。いつもママさんをしっかりキープ。

Photo_3

でも次に会った時は…
拾ったという石に夢中で、ガッチリ離さず。

この日一緒にお散歩中のどんぐりちゃんが近づいても離さず…

0

『クレクレ~ッ』のコタからも奪われないように逃げ回り…

Photo_4

ジョイちゃん、ママさんから離れたそのスキに、
コタくん、ジョイママさんにアタ~ック!!

Photo_5

それでも石をはなさないジョイちゃん。
お家の玄関先にはお散歩で拾ってきた戦利品の石や枝がたくさん
たまっているそうです!!

Photo

元気いっぱいのジョイちゃん。また遊んでネ!!
これからもよろしくねっ。

本日のおまけ…

ただいま発売中。月刊Wan 5月号『漢な犬たちの世界』

T0221480 

コタ友でおなじみ(先ほども登場)のグレートでデーンなドングリちゃんが
載ってま~す!!

Photo_2

どんぐりちゃんはRinrin作、ショートショートリードをつけてくれて
います!!(どんぐりママさんありがとう♪)

Photo_3

かわいいどんぐりちゃんを本屋さんでチェックでありま~す!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008-04-10

作るぞ!Fleece Dog (後編)

前編のつづき…

しっぽをつけた『フリースコタくん』
少しづつ模様を入れて、コタ度をアップさせていきますよ~。

その9 お腹付近に模様…

Photo_11

その10 顔にも模様をいれたらこんな感じに…

Photo_12

…キミは大木凡人じゃないよね!?M070018080216 ←画像拝借スミマセン

その11 耳を立たせて、鼻と目をつけて…
やったぁ~!!出来上がり~。かわいいぞ。
オットくんに見せてみよう!!

Photo_13

オット…しばし…呆然
なんじゃこら~~annoyこれ犬? コタロー????
コレが完成ならわざわざブログに足を運んでくだすった皆さんに
申し訳がたたねぇだろう。』…って(^^ゞ
強烈なダメ出しでプチ整形決定。

ダメ出しポイントその1
全体的にメリハリが全くない。
(対策)頬部、鼻部に原毛を盛る、微妙に違う色の原毛を混ぜ陰影を付ける。

ダメ出しポイントその2
表情が非常に乏しい
(対策)アゴ部下に原毛を盛り段差を付けクチを表現。黒原毛を微妙に入れる。

ダメ出しポイントその3
作品としての魅力がほぼ無し。
(対策)アクセサリーを付ける+ミニミニクッションを作る

などなど…ダメ出しするだけで手伝ってはくれないオットくん。
約半日切った貼ったで何とか様になったのがコチラ↓

Photo_6


ついに完成!! フリースコタくん改めミニコタ。全長約12cm。
K印チョーカー+シュナバニレプリカミニミニクッションもつけました!!
最初の完成写真よりは、良くなったでしょうか?

ここで大きさ比較 カメラとミニコタ。
オットくんがちょうど清掃中だったので一緒に撮りました。
昭和39年製造 オリンパス PEN W(ワイド)+純正フード+
ペンスケール付きのレアハーフカメラこの組み合わせは、
かなり珍しいらしい。あの森山大道氏もかつて使っていたらしい。

Photo_5

えっ、大きさ解りづらい?すみません。
んじゃ、コタローの上にミニコタ。
notesコタローの背中にミニコタのっすぇっ~てぇ~。てかっ。(古っ。)

Photo_4

↓くつろぐコタくん+くつろぐミニコタ。

Photo

シュナバニレプリカミニミニクッションにはピーピー鳴るモノを
入れたので、コタくんのおもちゃにもなりま~す。

Photo_2

でも、ミニコタはおもちゃじゃないからネ!!仲良くするのだゾッ。
ガブガブ禁止だからネっ!!

Photo_3

↑っん!?そ~なのぉ?てかっ。

今回フリースドッグを作るにあたって、コタローを今まで以上に
細部にわたって観察しました。
模様の入り方とか色あいとか目や鼻、耳の位置とか…じ~っくりと。
それは今まで以上のスキンシップになって、楽しかったぁ!!
いつもだって、かなりのスキンシップなんですけどね~。

同じキットを使っても、作る人によって個性がでます。
10ワン10色。みなさんのワンちゃんもいかがですか~♪

Photo_3

私は…次はどんなポーズのコタにしようか~なんて考えて…
ハマッてしまいそ~lovely

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008-04-07

作るぞ!Fleece Dog (前編)

昨年の年末たまたま入った本屋で発見!!
それはフリースドッグの本

フリースドッグとは、羊毛を針で刺して作る犬だそうで…

フリースというとあのPatagoniaとかのフリースウエアーを
想像してしまいますが、原毛を扱う方々は、羊毛をもともと
フリースと呼んでいるそうです。「羊毛のような」「ふわふわとした」
という意味のfleecyからなじみやすいフリースドッグという
名前にされたらしいです。(本文より一部抜粋)

SINCO著『Fleee Dog 原毛と針だけで作る小さな犬』

41q31mrc69l__sl500_aa240_

かわいいワンちゃんに魅せられ、私の手作りココロはスグに刺激され、
著者SINCOさんのHPを拝見すると通販があり、JRTのキットが買えるでは
ないですか~。迷うことなくスグ購入しちゃいました。

Photo

買ったはいいものの…扱い方がよくわからない(^^ゞ
本を読んでも作り方はいまひとつ謎だし、そのまま時間だけが過ぎ…
その間にpuripuriさんのところで見事なかわいいフリースJakeくんが
登場。あまりのかわいらしさに惚れ惚れするばかり。
あんな風に作りたいなぁ。という憧れと同時に、ますます自信は無くなり
ついに3か月が経過。

このままではイカンっと制作に取りかかることにしました。

まずは本題に取りかかる前に練習をかねて、一緒に購入した
おもちゃキットでコングなどのミニチュア作りにチャレンジしました!!
初めて使う不思議な針ニードルをサクサク刺していくと魔法にように
まとまる羊毛。

Photo_15

↑OMOCHA-KIT

Photo_5

↑不思議な針 ニードルとニードルクッション

Photo_2

↑こんな感じで出来ました。(後ろは実物のかじったコング)
地球ボール、アヒル、テニスボール、Kマークフリスビー、コング
ムムッ、これは、オモシロイかもぉ~heart02

なんとかなるかもしれない感がこみ上げ、
説明書と本を頼りに…
いよいよ『フリースコタくん』作りの制作開始~。

その1 まずは、ワイヤーでほね組み。

Photo_3

その2 スピンドルひもを通し、ワイヤーをカットして折り返します。

Photo_4

その3 足に原毛を巻き付けて…チクチク。

Photo_6

その4 足の形に曲げて立たせて

2

その5 胴体にも原毛。

Photo_7

その6 胸板、厚いからネ~。ボリュームアップ

Photo_8

その7 頭をつけましょう。

Photo_9

だいぶ形になってきたけど…

これじゃ~なんだかわからないので、

その8 コタくんのチャームポイントのしっぽをつけてみました。

Photo_10

ウシシッ。ちょびっとコタらしくなってきたゾッ!!

後編へつづく…。

本日のおまけ…

Photo_14 32

磯のプリンスコタロー、大磯プリンスヘお花見に行く。
桜の季節は、終わりに近くなりましたね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008-04-05

コタの兄弟、ケンタくん

ブログを初めて8か月。
とても嬉しい出来事がありました。

私がブログを始めた理由のひとつにコタローの兄弟に
めぐり逢いたい…というのがありました。

そして、ついにコタローの兄弟ワンちゃんが~!! コタジロー(AIBO)ではありませんよ。
ブログに遊びにきてくださった方が、コタローをご自分のところのワンちゃんの
兄弟じゃないかって…見つけてくださいました。

そのお名前は、ケンタ くん
兄弟と思われた点
1. JOKERに居たとういう点
2.誕生日が血統証明書では2005年12月8日という点
3.父の名はバボ 母の名は、アリス
4.大分県で生まれる
5.なんと言っても顔

そして、メールでやりとりする事数回で確認完了です。
どちらがアニキかは解りませんが、感動的な事実が判明したわけです。
ここで、メールで送って頂いたケンタくんのお写真を一挙公開(kentamama了解済です。)

Photo

↑ケンタくん1枚目左右対称のブレーズが綺麗に入ってます。

2

↑ケンタくん2枚目 体重6キロ、性格ハイテンションnote

Photo_2 

↑ケンタくん3枚目 スムースで首まわり、背中にちょこっと長い毛があるそうです。

Photo_3

Dsc00687

↑これは、パピー時代のコタ。上のパピーケンタくん、まさに兄弟だね。
コタの顔の白い鼻筋、よく似てるな~。う~ん。
シッポの先は、白くなっていてこれまたコタと一緒だそうです。
兄弟ってやっぱり似てるんですね。感激だぁ。

コタは、JOKER 横浜店 ケンタくんはJOKER 南町田店にそれぞれ
居たわけですが、当時JOKER 横浜店 Y店長から、
二子玉川店のオスの兄弟もテレビ電話で見せて頂き迷った記憶が
あります。コタ兄弟姉妹は、情報では二子玉川店、南町田店にコタを含めて
5ワンちゃんは居た模様。

きっとみんな、どこかで元気に暮らしているはず。
それを想像するだけでも幸せなんですけど…
う~ん。いつの日か会ってみたい!!

kentamamaさん、コタローを見つけてくださってありがとうございましたheart04
ほんとに感謝しています!!
今後とも末永く~お付き合いくださいネっ!!

本日のおまけ…

Babo1 Babo2

有名犬、父バボ(JOKERのホームページから画像お借りしました。)
左右対称ブレーズ、先が白い筆シッポは、父親譲りか…
コタの顔は、もうちょっと優しい顔かな?
母親似なのかもしれませぬ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008-04-03

コタ服プロジェクト part2

講座『サイズピッタリ 犬の洋服屋さん』
第1回目に行ってきました。

講座前日…
事前にいただいたプリント(採寸表)を元に、自宅で採寸をしました。
計測する部位、11箇所。これでいいのか不安もありますが
なんとか採寸成功。

Photo

第1回目。

講師は『Black BeansのS先生。
講習会場となる教室には生徒さんが(私を含む)11名。
みんなどんなワンちゃんと暮らしているのかな~。
っと想像していると、先生からご挨拶があり、教材が配布されました。

Photo

先生が準備してくださった白上質紙と自由曲線定規をいただき
型紙作りの始まりです。

今日は、基本となるベストの型紙作りです。
これが出来れば、あとは袖をつけたりフードをつけたり…
何でもできるらしいんです…。デキるひとは…ネッ(^^ゞ

採寸した数字を元に、言われるがままに引いた直線、曲線あわせて16本。

途中、みんなの型紙の様子に不安気な先生。線の位置が逆転したり、
あり得ない形になっている(私を含む)。理由はやはり、採寸の間違え。
そこで困った先生は、数名に「犬種はなんですかっ?写真とかあります?」
との質問が…

みんなケータイやデジカメの自分のワンちゃん写真を先生に見てもらう
ことになり、教室内はちょっとしたワンちゃん自慢大会に。

私も負けてはいられませぬ。
できるだけかわいいコタを見せようと(目的が違うっての!!)ケータイの
データを探し…
↓お見せしたのがコチラ。くぅ~。いまひとつダ…sweat01
  先生の反応もウスかった(^^ゞ

Photo_2

そして先生の指導のもと線を引き直したりして、
2時間かかってできた型紙がコチラ↓

Photo_3

今日はここまでで終了。
ここからはウチでの作業となります。
次回までに仮縫いをしてワンちゃんに着せてみてダメなところを
チェックしてくることになりました。

翌日、自宅で…
出来た型紙で仮縫いをします。
ここでは伸びる素材(ニットなど)は使わないそうです。
ニットだと多少ダメでも着れてしまうので、正確にわからないから
だそうで。

Photo_4

布をカットして…肩の部分を縫って…

Photo_5

なんとかソレらしい形にはなりました。
着せてみて、キツそうなところやシワになるところはないか…
など、ぴったりフィットしているかチェックするそうです。

着せてみるとこんな感じ。

Photo_6

これで大丈夫なのかなぁ~。よくわからないので、色んな角度で
いっぱい写真を撮って先生に見てもらわないと…。
今度こそ、かわいく撮って…あらあら。また自慢大会かぁ~!!

次回へつづく…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008-04-01

海へピクニック

先日、学生時代の友人が息子Tくんと娘Sちゃんを連れて遊びに
来てくれました。
小さな子どもたちも大好きなコタくんだけど…

今日は初めてのお友達と仲良くできるでしょうか。

出会ってスグはコタくん、大興奮。
あまりの熱烈歓迎ぶりでちょっとびっくりのSちゃん。
リードをつないで、落ち着いたところでごあいさつ。

Photo

この日は雨降りの予報が見事にハズれ、良いお天気になりました。

急きょ、アウトドアランチをしようということになり、
かんたんサンドウイッチを作り、フルーツ、ドリンクを持って
みんなで近くの海へGo!!Go!!(いつものオプティマのバスケットに入れるの忘れた!!)

寒くもなく、暑くもないこの季節の晴天はサイコ~。
青い海と青い空…きもちいい~風を感じてのランチ。
コタくんにとってはお天気なんて関係ない、ソワソワのランチタイム。

16 Photo_2

Photo_3 11

Photo_4
↑お菓子にくぎづけ。そんなに見ても貰えませぬよぉ。

なんとか無事に終了したランチタイムのあとは
大好きなボール遊びをしてもらい…。

Photo_5 Photo_6

今度は海に向かって石投げ遊び。コタくんつられて石を取りに
追いかけるけど、いまひとつ水が苦手。
波がセマってきては…あわてて走って逃げるコタくん。

4 Photo_8

Photo_9 Photo_10

繰り返し…繰り返し…いっぱい投げてもらって大喜び。

いつもはお友達ワンちゃんと走って…追っかけっこ遊びするのが
大好きのコタくんだけど、
遊ぶ相手が変わると遊び方も変わるんだネェ~。しみじみ。

Photo_11

↑途中、みんながいないところに戻ってきて…
コッソリ、おやつチェックしちゃったりして。

Photo

↑小学生なのに頼りになるTくんにぴったり寄り添うコタくん。

Photo_12

このころにはすっかりうち解けたSちゃんとコタ。
いつもはやらない、穴掘りをSちゃんにご披露。男らしさをアピール?
すっかり仲良しになったみたい。

Photo_13

そして、大満足のこの笑顔。楽しかったネッ。みんなありがとネ!!
Tくん、Sちゃん。また遊びにきてねェ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »